「介護の資格について」の記事一覧

【介護職員初任者研修と実務者研修】どちらを取るべき?

ステップアップ

介護福祉の資格で最初に取得する資格が「介護職員初任者研修」です。 しかし、現在では「実務者研修」も未経験者でも資格取得が可能なのです。 では、初めての介護の資格を取得するのに、「介護職員初任者研修」と「実務者研修」どちら・・・

未経験者でも分かりやすい<介護の資格一覧とステップアップ>

介護の資格

未経験、無資格から介護業界で働くにはどんな資格を取って、どうステップアップしていくのが理想なのでしょうか? まずは、介護の資格一覧を見てみましょう。 介護関係の資格 未経験でも取れる資格一覧 ・介護職員初任者研修(旧:ホ・・・

ケアマネジャー(介護支援専門員)について

ケアマネジャー

ケアマネジャーとは ケアマネジャーは介護支援専門員が正式名称の公的資格です。 介護支援が必要な人のところへ訪問し、聞き取りや分析をして、必要な介護のケアプランを作成、実施します。その後の見直しや改善などケアマネジメント、・・・

実務者研修(旧:ホームヘルパー1級)について

実務者研修(ホームヘルパー1級)とは? 介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)と同様に、「実務者研修」が2013年4月に新設されました。 以前の介護職員基礎研修およびホームヘルパー1級に当てはまる資格になります。 各都・・・

介護福祉士について

介護福祉士

介護福祉士とは 介護福祉士は、いわば「介護のプロ」ということを示すことができる国家資格です。 介護職員初任者研修(ヘルパー二級)は民間資格であり、誰でも受講可能であるのに対して介護福祉士は介護の知識や経験がある人のみが受・・・

介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)は取得するべき?

介護職員初任者研修

まず、資格は持っていないよりは持っていた方が有利になるのは当然です。 介護施設の求人を見ていると「介護職員初任者研修(旧:ホームヘルパー2級)必須」を条件にしているところも多いです。 つまり取得しておいた方が就職には有利・・・

介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)ってどんな資格?【取得方法&費用】

資格の勉強

介護職で最初に取得する資格が『介護職員初任者研修』です。 2013年3月まではホームヘルパー2級講座だったのが廃止となり、4月から介護職員初任者研修として新たに設けられた資格になりました。 介護職員初任者研修は各取得学校・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ